2013年5月25日土曜日

LAME mp3 エンコーダーを使う(1)

音楽圧縮フォーマットはaacが全盛なこんにちであるが、敢えてMacでLAME mp3 エンコーダーを使う手順を説明したい。

概要は以下の手順になる。

  1. LAME mp3 エンコーダーのインストール
  2. iTunesを利用したAppleScriptで連続(=バッチ)エンコードする

以下、手順を具体的に説明する。今回はLAME mp3 エンコーダーのインストールまでを説明する。

  1. LAME mp3 エンコーダーのインストール
    ターミナル.appを用いて、LAMEのソースコードを入手、コンパイル、インストールする。(以下の通りターミナル.appでコマンドを入力する)

    curl -L -O http://sourceforge.net/projects/lame/files/lame/3.99/lame-3.99.5.tar.gz
    tar xf lame-3.99.5.tar.gz
    cd lame-3.99.5
    ./configure
    make
    sudo make install
    

この時点でLAME mp3 エンコーダーを用いて音楽を高品質に圧縮することができる。

  1. オーディオ CDを光学ドライブにセットしてFinderに表示させる。
  2. ターミナル.appにlame␣--preset␣extreme␣(lame, --preset, extremeの間は半角スペースで区切り、extremeの後ろは半角スペースを1個入力する)と入力。

    lame --preset extreme␣
    
    lame preset extreme
    LAMEエンコード品質の設定
  3. Finderに表示されている曲(aiffフォーマット)をターミナル.appのウインドウにドラッグ&ドロップする。

    Drag and Drop
    Finderから音楽ファイルをドラッグ&ドロップ
  4. 出力ファイル名を設定する。

    lame --preset extreme /Volumes/オーディオ\ CD/1\ オーディオ トラック.aiff Desktop/test.mp3
    
    set output file name
    出力ファイル名を設定
  5. LAMEによるエンコードが行われる。

    Encode_with_LAME
    LAMEによるエンコードの例

次回、iTunesとAppleScriptを用いて連続(=バッチ)エンコードする方法を説明する。

0 件のコメント :

コメントを投稿