2014年10月15日水曜日

mplayerのビルド手順

mplayerをビルドする手順を説明したい。

既にffmpegコンパイルガイドがあるので、これを利用することにする。

まず上記ffmpegコンパイルガイドで作成したディスクイメージをマウントする。そして、ターミナル.appで次のコマンドを実行する。

export VOLNAME=ffmpeg_compile
export TARGET="/Volumes/${VOLNAME}"
export PATH=${TARGET}/bin:$PATH

続いてmplayerのソースコード入手とコンフィギュアである。ターミナル.appで次のコマンドを実行する。

cd ${TARGET}/compile
svn checkout svn://svn.mplayerhq.hu/mplayer/trunk mplayer
cd mplayer
./configure --prefix=${TARGET} --extra-cflags="-I${TARGET}/include/" --extra-ldflags="-L${TARGET}/lib" --disable-fontconfig

この時点で No FFmpeg checkout, press enter to download one with git or CTRL+C to abort と表示されるのでリターンキーを押してffmpegを入手させる。

コンフィギュアが終わったらターミナル.appで次のコマンドを実行する。

make < make install

mplayerがインストールされたらターミナル.appで次のコマンドを実行する。

cd ${TARGET}/bin
sudo install -c mplayer /usr/local/bin

以上である。

2015.1.9改訂 configureオプションに--disable-fontconfigを追加。これがないと、mplayer起動時にフォントのキャッシングが行われるため。

0 件のコメント :

コメントを投稿