2015年9月8日火曜日

Apple IDを使わないログインパスワードのリセット

現在のOS Xでは、標準状態でセットアップすれば、ログインパスワードはApple IDを使ってリセットできる。

そのせいなのかどうか分からないが、Ricovery HDから起動することで可能だったログインパスワードリセットは、GUI(グラフィック・ユーザー・インターフェース)から消えている。

筆者はそれを知らず、旧バージョンのOSをインストールするときに、Apple IDを登録しなかった。そして何故かパスワードが通らなくなった。

困った。困ったが、幸いMacがもう一台あった。(力むわけではないが、スマホやタブレットは持っていない)もう一台のMacで検索すると、以下のようにRicovery HDで起動した状態でターミナルを操作すると、パスワードリセットのGUIが出てくることが分かった。

resetpassword

なぜ、リカバリ画面のメニューから消えていて、ターミナル経由で呼び出せるのかは、Appleに聞いて欲しい。

0 件のコメント :

コメントを投稿