2015年12月29日火曜日

Copy Syntax Highlight for OS X

Appleちゃんねるさんが、Copy Syntax Highlight for OS Xというものを紹介している。

なかなか便利そうなので、入れてみることにしたが、Homebrewを使わない希少な存在には引っ掛かりがあったので、以下メモしておく。

  1. pipのインストール
    Copy Syntax Highlight for OS Xを利用するためには、Pygmentsをインストールする必要がある。ところが、Pygmentsのパッケージをダウンロードしても何をして良いのか分からない。では、pip install Pygmentsではどうかというと、pipがないと言われる。
    それもそのはず、pipは、次のようにしてインストールするものなのだ。(参考サイト

    sudo easy_install pip
    
  2. Pygmentsのインストール
    pipをインストールしたら、Pygmentsを次のようにしてインストールする。

    sudo pip install Pygments
    
  3. Copy Syntax Highlight for OS Xのインストール
    あとは、Appleちゃんねるさんの記事にある通り、こちらからCopy Syntax Highlight for OS Xをダウンロードして解凍、ダブルクリックする。

    インストール確認ダイアログ

    インストール完了

  4. Copy Syntax Highlight for OS Xの使い方
    使い方は次の通り。

    1. コピー元のコードが書かれている書類で、範囲選択してコピー
    2. コンテクストメニューからCopy Syntax Highlight for OS Xを選ぶ
    3. ハイライトすべき文法を入力するダイアログが表示されるので入力
    4. テキストエディットなどにペーストすると、ハイライトされたコードが得られる。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿